美容院〜安全地帯

 どうせ日本武道館まで行くなら、ついでに行ってしまえ〜というわけで、すっかりプリンになった髪を切るべく美容院に行って来た。いつもの美容師さんは今は産休でいらっしゃらないので、前にも切ってもらった違う方にお願いしたのだが、美容師さんのアイデアで「やや重めの丸いシルエットの頭」に仕上がった(と思う)。黒くなった根元も色を抜いてもらって、やっとスッキリした感じ…。

 とまあその足で日本武道館へ!! 今日は某友人のご好意で(誰かバレバレだけど)「安全地帯」を見せて頂く事になっている。僕は音源を買ったりした事は無いのだけど、やっぱり「安全地帯」と言ったら大学生の頃メチャメチャ流行っていたし、玉置さんの独特の歌唱法やニュースなどから垣間見れる破天荒な人柄(!? )も好きなので、お誘いを受けて2つ返事で「行きます〜!! 」とお返事した感じ。

 まだ韓国公演とか残っていると思うので詳しく書くのはやめにするが、玉置さんがとっても自由で、楽しそうで、もの凄く魅力的な人なんだな〜というがまず第一の感想。ワイドショーでなんだかんだ言われているイメージとは大違いで、とてもポジティヴなエネルギーに溢れていたし、歌はやっぱり本当、素晴らしいのなんのって。僕の歌の生徒達も、彼が歌っているところを生で見たら、僕のレッスンを受けるよりも10000倍以上の刺激を1回で受けるのにな〜なんて思ったりもした(笑)。

 なんでも「22年振りの安全地帯」なんだそう。そのせいか、なんだか「若い頃に一緒に夢を叶えた5人がもう一度集まって一緒にライヴをやっている」という「とても素敵な夢のある映画」を見ているような感じがして、それがとても微笑ましく、しかもその5人の溢れんばかりの喜びが客席にもひしひしと伝わって来て嬉しかった。

 ちなみに曲もけっこう憶えていて「ああ〜っ、この曲懐かしい〜!! 」みたいなのが沢山あったし、また「オレンジ」をはじめとする新しい曲も、良い意味で時代に媚びていなくて好きだな〜なんて思った僕。帰る頃にはすっかり「遅れて来た安全地帯ファン」の一人になってしまっていた。

 ちなみに僕を誘ってくれた某友人、というかサポート・キーボーディストを務めた川村ケンちゃんも、1曲目からミニ・ムーグのソロを決めたり、途中ではジョンロードみたいにオルガンをガッシャ〜ンとやって爆発音を出したり、いつも通りやっていたのが凄く格好良かったな〜。お疲れさま〜!!

 いや〜、とにかく僕よりもずっと年上のみなさんが、あんなにパワフルに、鳥のように自由に躍動している姿を見たのは感動だったし、希望が持てたなあ。僕も明日からはもっと自由に「躍動」したいなあなんて思える、貴重な一夜であった。誘ってくれたケンちゃん、そして「安全地帯」のみなさん、ありがとう〜!!! もう明日からは「一人では泣かずに悲しみにさよなら」します!!
d0013834_1232866.jpg

*よくわかんない写真ですが「武道館」
d0013834_12323599.jpg

*「武道館」の正面。完全に「オノボリサン」状態の僕であった…。

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 竜文(大谷令文×髙橋竜)Tシャツ(BLACK、カーキ、各Mのみ。LとSは完売!! ありがとうございました!!)やらNUOVO IMMIGRATO、SUZY CREAM CHEESEのグッズなどここでしか買えない商品盛りだくさんです!! 是非一度覗いてみて下さい!!
by ricken4001s | 2010-10-06 23:57 | 音楽 | Comments(0)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s