ベーシスト高橋竜奮闘記! ryochang.exblog.jp

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s
プロフィールを見る
画像一覧
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

トンブラズを見て来た。

 今月は「人のライヴを見に行く月間」にしているので、今日は和田監督(和田健一郎)と、塚本史郎氏によるツイン・アコギ・ユニット、トンブラズを見に行って来た。

 場所は池尻大橋の「ロッカールーム」というライヴカフェみたいな所。なかなか新しくてお洒落なお店で良かった。

 ちなみに今日一緒に行ったのは、な、なんと僕がWHITE FANGの時同じ事務所だった某女性バンド(って分かる人には分かるけど)の某パート(って分かる人には分かるけど)の方の息子さんのT君!! この方その後家族で「エイヤッ! 」と沖縄に移住したのだが、まだ彼らが神戸に住んでいた頃、お母さんにくっついては特撮やら、スージーやら、サイコデリシャスやら、僕が関西に行くとは見に来ていた小学生の少年がなんと二十歳の立派な青年になったのだ。ひょえ〜!!

 大学2年生の夏休みで沖縄から東京に出て来るので色々音楽関係の人に会いたい、とお母さん、ご本人から連絡があり、残念ながら滞在期間中に僕のライヴは無いので和田ちゃんと史郎君のトンブラズを見せてあげようと連れて行った感じ。

 そういう僕もトンブラズは初めてだったのだが、和田ちゃんのさすが「元ジャズ研」のエッチなフレーズが飛び出したり、史郎君のやや反則気味のアコギにオートワウなんて技も飛び出したり。高校の同級生だという事で息もピッタリな2人が奏でる楽曲は全てインストなのに、MCは全て博多弁なので、まさに「油多め麺硬め」という感じ。楽しかったし、リズムのある楽曲が多かったのは今度「竜文」をやる時には参考になるかもな〜、なんて思ったりもした。

 T君もけっこう楽しかったみたいで、なかなか良い笑顔を見せていて、終わってからも和田ちゃんや史郎君に色々と質問しては感心していたのは良かったと思う。

 う〜ん、たまにはこうやってお客さんとして色々なライヴに行くのも楽しいもの。また新しい発見もあったりして良かったし、1日疑似お父さん気分を味わえたのも楽しかった。僕もなかなか充実した「遅れて来た夏休み」を楽しめているんじゃないかな〜、なんて思うんである…。

d0013834_1843642.jpg

*ライヴ前の腹ごしらえで行ったつけ麺屋の「冷やしつけ麺」。美味しかった。
d0013834_1852897.jpg

*わかりにくいけどトンブラズ。
d0013834_18604.jpg

*ブレてますが、左から塚本史郎君、僕、T君。和田ちゃんは明日の阿部真央ちゃん現場の大阪入りが速いので、終演後しばらく話した後、早めにご帰宅!! お疲れさま〜!!

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 竜文(大谷令文×髙橋竜)Tシャツ(BLACK、カーキ、各Mのみ。LとSは完売!! ありがとうございました!!)やらNUOVO IMMIGRATO、SUZY CREAM CHEESEのグッズなどここでしか買えない商品盛りだくさんです!! 是非一度覗いてみて下さい!! 
by ricken4001s | 2010-09-19 23:54 | 音楽 | Comments(0)