中村うさぎ

 作業も一段落した夕方、いつものように途中から「5時に夢中! 」を見ていると中村うさぎさんのコメントがかなり面白くて笑いまくってしまった。その後秋葉原のレッスンに出掛けた帰り、ふと立ち寄ったブックオフで偶然中村うさぎさんの著作が目に入った。

 考えてみたら中村うさぎさんは「整形タレント」や「オバサンタレント」である以前に「物書き」である。なのだが著作を読んだ事は無いのでパラパラと立ち読みしてみるとけっこう面白そう…。一番新しそうな「美人とは何か? 」という本をレジに持って行くと、心無しかレジのお姉さんが「金髪の中年おじさんが、な、何故中村うさぎの本を!? 」と受けているようにも見えた。

 そうか、考えてみたら中村うさぎさんや内田春菊さん、漫画家まで拡げると亡くなった中尊寺ゆつ子さんとか、女性の為の女流作家というイメージで全く読んだ事が無い。田口ランディさんの著作はちょっと読んだ事があったが、この手のみなさんの著作物を男性が読むのって、パートナーが持っていたのを借りて、みたいなパターンが殆どだろう。

 さて帰りの電車でそれを読み始めたのだが、おもしろいのなんのって。バービーとリカちゃんに例えた女性の2つのタイプの描写など本当に「う〜ん」と唸ってしまい、当然ブックオフなのでカヴァーも掛けずに趣味の悪い(失礼! )表紙丸出しで中村うさぎの本を読む金髪中年男性が電車の中でどう見えているのかなど、完全に頭の中から吹き飛んでしまう程であった。

 実は最近、ストレス解消にひさしぶりに「行かず後家」(これも本当に失礼! )のみなさんと飲みにでも行きたいな〜なんて思っていたのだが、そこでの毒舌満載の会話で得られる痛快感と近い痛快感を、この小さな文庫本からかなり得られそう。しばらくは寝る前のひとときを楽しませてくれそうなんである…。
d0013834_10351960.jpg

*早く着いたのでスタジオの一角を激写してみました。何年音楽をやっても、僕はこのタイプの「譜面台」を組み立てたりしまったりするのが誰よりも遅い。なんであんな複雑な構造なんだろう…。
d0013834_10465512.jpg

*どうでもいい自己啓発本とか買わなくて良かった〜。おもしろいし、深いですよこれ!!

DANDELION NET SHOPへ!
僕の主催するDANDELION RECORDSの通販ページです! 竜文(大谷令文×髙橋竜)Tシャツ(BLACK、カーキ、各Mのみ。LとSは完売!! ありがとうございました!!)やらNUOVO IMMIGRATO、SUZY CREAM CHEESEのグッズなどここでしか買えない商品盛りだくさんです!! 是非一度覗いてみて下さい!!

ランキングサイトにリンク!
人気blogランキングへ
一時期は音楽部門でトップ20入りまでしたこのブログも
今や200位代。一日ワン・クリックご協力宜しくお願いします。どこまで上がるか!?
Commented by 桃雲 at 2010-06-12 20:31 x
うは、確かにすんごいインパクトの表紙。これを男性が(しかも金髪の)読んでたら怪しいですね(笑)
バービーとリカちゃんに例えた女性の2つのタイプの描写ってどんなだろう。
私はどっちにも属さない気がするけども(笑)
しかし、最近本読んでないです。なんかなかなか頭がそれに集中できなくて、
買ったは良いけど未読の本が山のようにあります・・・・。
でもうさぎさんくらいに軽めの本なら、読めるかな・・・。うーむうーむ。

Commented by ricken4001s at 2010-06-16 15:26
なかなか読みやすくて良いですよ〜。僕は自宅作業の休憩時間に1項読んでは大笑いして、なかなか良い気分転換に使わせてもらっています。バービーとリカちゃんは「どっちにシンパシーを感じたか」みたいな話だったような…。
by ricken4001s | 2010-06-09 23:16 | 音楽 | Comments(2)