例の自宅仕事、本日も黙々と進め、先日の小田原の時点からはやや進んで茅ヶ崎ぐらいまでは来られたような気がする。そして午前中黙々と作業を進めたあとの昼食、なにか白いご飯以外の物を食べたいな、なんて思っていたら…。

 先日の新年会で姉夫婦に旅行のお土産として頂いた、香港版の「出前一丁」が出て来た。勿論調理法も中国語で書いてあるのでチンプンカンプン。でもまあ、日本の物と同じだろうと言う事で作ってみたが、なかなか個性的な味で美味しかった。

 そういえばこれを頂く時に、中国内の言葉の違いについて話題になったのだが、どうやら広東語も北京語も、ざっくり言えば発音が違うだけで、書き言葉はほぼ同じらしい。ぼんやりと津軽弁や鹿児島弁も耳からだとさっぱりわからないが、書いてもらえればある程度わかるよな〜、なんて言う事をイメージしたのだが、ニュアンスは合っているのだろうか。

 う〜ん、まあ、そんなわけで(どんなわけで?)、まだまだ先の長い自宅仕事、粛々と進めたいと思っている。と言うわけでしばらく引きこもります。捜さないでください。
d0013834_23401827.jpg
*確かに牛肉味でした。(Yeah it actually was beef flavor. )
d0013834_23402536.jpg
*読めね〜。まさにチンプンカンプン。(Couldn't read this. It was all Greek, oops,
it was all Chinese to me. )


DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )




 

# by ricken4001s | 2017-01-17 23:03 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ROCK STEADY

 今日は学校のアンサンブル授業でアレサ・フランクリンの「ROCK STEADY」をやった。凄くカッコイイのだが難しい。そしてキーが異常に高い。さすがに原キーだと「ウオ〜」と言う所がE(ミ)なので、男性だとワンオクロックのヴォーカルでも無い限り出ない。勿論僕も格好良くは出せないので4度下のキーを用意してもらい、B(シ)で「ウオ〜」とシャウトした感じ。準じて男の子の学生さん達もこのキーで歌った。

 それとこちらの曲には「What it is, what it is, what it is」とか、合いの手のコーラスがけっこうあるのだが、ギター科の学生さん達が積極的にこれをやってくれるのは嬉しい。やっぱり歌うのって音楽の基本だと思うので、コーラスをやる事で彼らのギター・プレイも更に歌うようになってくれたら嬉しいなあ、なんて密かに思っている。まあでも、この曲の場合「歌う」と言うよりは「叫ぶ」に近いのかもしれないのだが。

 しかしこうワンコードがずっと続く曲って良いですね。今日もやっていてなんだか自分が黒人社会の一員になったかのような妙な喜びがあった。ちなみに僕が作った曲でワンコードが最も長く続く曲って恐らくヌーヴォ・イミグラートのMr. Turtle。それでもたったの8小節間なのでこの曲のワンコード滞在時間の半分以下。う〜ん、やはり僕って日本人なんだな、と言う事実を妙に実感する1日でもあった。実は人知れずいきものがかりの活動休止を悲しんでいるわたくし。アレサ・フランクリンについて語る資格は無いのかもしれない(笑)。
d0013834_23002620.jpg
*夕飯はイカ。(Had squid for dinner. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )


# by ricken4001s | 2017-01-16 23:42 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

36分。(36 minutes. )

 確かに本日も風が強かったので、恐らくは参考記録なのだろうが、今までの最速記録タイな感じ、36分でジョギングを走り終える事が出来た。勿論河原の猫ちゃん達にも会えたのだが、何にしても寒かったな〜。

 ちなみにしつこいのだが、これを単純に7倍しても36×7=252分。要するに4時間12分でサブ4にはならない。こちらもしつこいのだが、今年はまずはハーフマラソンぐらいは走ってみたいな、と思う今日この頃なんである…。
d0013834_22501704.jpg
*白猫(The white cat. )
d0013834_22504065.jpg
*蒼き水面。(The blue surface of the river. )
d0013834_22514482.jpg
*そして赤きテーブルクロス。(And the red table cloth. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 



# by ricken4001s | 2017-01-15 23:40 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

ミッソーニ(Missoni)

 ああ、イタリアのブランドのミッソーニを検索してここにたどり着いたかた、ごめんなさい。鯖の味噌煮を作った、と言う日記のオヤジギャクです。でも、10年位前にいつもの新年会で母親にミッソーニの手袋をあげた事があった…。あの時はノンブランドのイケている手袋とミッソーニのそうでも無いのと迷ったのだが、結局ミッソーニのほうをゲットして進呈したら、母がすぐ「ああ、ミッソーニね。ありがとう」とブランドを認識していたので、机の下で小さくガッツポーズしたような気がする(う〜ん、どんな親子だ!? )。

 とまあそういう事を書く日は地味な1日と相場は決まっており、今日はまだまだ先の見えない、箱根駅伝で言うと今復路の小田原あたりの自宅仕事を黙々とこなした感じ。まあでも、今年は昨年の700倍(基準は秘密です)仕事を頑張ろうと思っているので、来年の新年会にはまたミッソーニの何かを母にプレゼント出来たら良いな、なんて思う。ああっ、早く大手町にたどり着きたい…。
d0013834_22385748.jpg
*こちらがそのミッソーニ。(This is Missoni. )


DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 

# by ricken4001s | 2017-01-14 23:31 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
 多美子さん、強一さん、僕で久しぶりのスージー会を行った。なんと今日は文明さん、多美子さんの上の娘ちゃんも最初ちょっとだけ参加して、まずは彼女の現年齢を聞いておったまげ。最初スージーをやり始めた頃には小学校にも上がっていなかったこの子がこんな年齢に!!! と言うのでまず驚いてしまった。そりゃあ僕も歳を取るわけだ…。

 と言うわけで最初は4人、その後しばらくして次の飲み会に行かないといけなかった長女ちゃんが抜けて、あとは大人3人で楽しく飲んだのだが、いや〜楽しかった。まあ、勿論この場に文明さんがいないのは寂しいのだが、文明さんがいたらこんなに多美子さんとぶっちゃけトークをする機会も無かったに違いない。そんな事を思いながら、多美子さんも我々も歯に衣着せぬ発言のオンパレード。

 きっとこの場には文明さんもいたのだと思う。何回か「お〜い、そんな事多美ちゃんに言うなよ〜、じぇじぇじぇ〜」と言う文明さんの言葉が脳内にこだまして来た気がする。

 ちなみに本当は今日「うちにある文明さんがスカンチ時代にメインで使っていたKORGのSG1-Dと言うエレピ、うちにあるのも変なのでお返ししたいのですが」なんて言い出そうかと思っていたのだが、なんでも色々なところから機材があれやこれやと出て来て、それを引き取った小川家は現在飽和状態らしい。と言うわけでぐっと言葉を飲み込んで、SG1-Dは少なくともしばらくは僕の練習用ピアノにさせてもらう事にしようと思う。いやはや、多美子さん、強一さん、**ちゃん、そして恐らく参加していたであろう文明さん、ありがとうございました〜。またSUZY会やりましょう〜!!!
d0013834_22071709.jpg
*左下の長女ちゃんの指が文明さんに似ている、と言う話題にもなった。文明さんが鍵盤奏者じゃなかったら指の感じなんて思い出せないのだが。
(We talked about their elder daughter's fingers. They looked so similar 2
those of Bunmei, her father. we might haven't b able 2 remember his fingers
if he wasn't a keyboardist. )
d0013834_22072894.jpg
*この3人での飲み会、楽しかったです。多美子さんの美魔女感が半端ない。(We three
had a good time. Tamiko-sann still looked so cute. )
d0013834_22073215.jpg
*料理も絶品でした。(Loved every food we had. )


DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 


# by ricken4001s | 2017-01-13 23:46 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
 以前にもチラッと書いた、3月に凄いメンバーと一緒にやれるライヴが決まった、と言う物の情報公開がオッケーになったのでお伝えしたい。それはなんとギターのスエさんこと末原康志さん仕切りの「インスト・ビートルズ・セッション」。こちらは毎年やられている恒例のイベントだそうで、普段は山内薫さんが弾いていらっしゃるらしいのだが、今回どうしてもスケジュールが合わなかったらしく、僕がピンチヒッターとして出る事になったわけだ。

 まだ資料等は送られて来ていないので、どんな感じなのかは正直僕もわからない。インストなのになんでMISUMIさんがヴォーカルとしていらっしゃるのだ(!? )とか謎は深まるばかりだが、僕がベースを始めるきっかけになったビートルズの曲を沢山弾けると言うのは今から楽しみ。毎年けっこう盛況なライヴだそうなので、遊びに来られる方はお早めに予約して頂きたい。一緒にビートルズを楽しみましょう〜!!!
d0013834_08560393.jpg
*予約はもう始まっているそうなので、お早めに。(Recomend you to get advanced
ticket immediately. )

Sue’s Session
INST. BEATLES
末原康志(g)、 片山敦夫(Key)、高橋竜(B)、 河村”カースケ”智康(Dr)、MISUMI (Vo)
Opening Oct.
「末原拓馬/a performance in one night only」

330(木) 開場 18 : 30 開演 19 : 30
「スターパインズ・カフェ」
武蔵野市吉祥寺本町1-20-16
0422-23-2251 

前売 3500+1drink  当日 4000+1drink
[予約開始]
1月14日(土)16:00より
前売り SPC店頭販売 / SPC web予約(共に入場整理番号つき)

こちらが予約フォームになります。よろしくちゃんです!!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636










DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 

# by ricken4001s | 2017-01-12 23:41 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
 今年最初の学校は代講であった。と言うわけで代講、代講、長門大幸という流れで、ベースの授業では「夢見る少女じゃいられない」をやったのだが、先ほどウィキピーディアで調べたところ、こちらはビーイングのスタジオで録った事は録った物の、ビーイング・プロデュースでは無いそう(う〜ん、イマイチよくわからない)。なのだが織田哲郎さんが全面プロデュースと言うわけで、スタジオ盤はシンセベースだった物の、ジョー・ザビヌルが考えたウェザー・リポートのベース・ラインとは違って、ちゃんと竿物の人(織田哲郎さんは素晴らしいギタリストでもある)が考えた無理の無い運指の、しかもセンスのあるラインであった(いやいや、ジョー・ザビヌルの考えるベース・ラインもカッコイイしセンスもアリアリなんですが、ベーシストからするとちょっと無理のある運指の場合が多くて…)。一応、歌が無い所でベースがオブリガードを入れる良い例として扱ったつもりだったのだが…。

 たまたま今日来ていた学生さんの1人が、作曲やプロデュースに興味のある子だったので、この曲の凄さを一緒に語り合えて楽しかった。2人で出した結論は「もの凄く料理のうまい人が作った、一見普通に見えるチャーハン」と言う感じ。こういう「確かにチャーハンなんだけど、こんなチャーハン食った事ねえよ」みたいな「何の奇をてらってもいないのに、なんじゃこりゃ、良い曲じゃん、と言わされてしまうような、一見普通な良い曲」って、本当に作るのが大変だろうと思う。でも悔しいので「もしイントロの最後にギターとドラムだけの半端な2小節が無かったらこんなにAメロの始まりに有り難みがあったはずがない」とか「Bメロが2拍3連で、しかも9thからメロディが始まっているのが凄い」とか「歌メロの音域が1オクターヴと1音しか無いのが凄い」とか、色々と無理やりな分析をしてみたりもした。

 しかし何と言っても脱帽するのが歌詞。こちらも織田さんが考えているそうだが「午前0時の交差点、微熱まじりの憂鬱、なんだかすれ違う恋心」って、なんだこりゃ、この出だしの1行だけで全ての状況が浮かんでしまう。そしてこれを当時の相川七瀬さんの良い感じに無機質なヴォーカルで歌われてしまったら、そりゃあもう…。と言うわけで今日は、改めて織田哲郎さんの凄さにため息をつく1日となってしまった。いや〜、凄いですこの曲。まさに神ってます…。
d0013834_00005815.jpg
*2017年最初の学食ランチ。 (The 1st lunch at school restaurant in 2017. )


DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )

 

# by ricken4001s | 2017-01-11 23:37 | 音楽 | Trackback | Comments(1)
 寒かったり、やる事があったりでなかなか2回目のジョギングには行かれていなかった。ちなみに昨日は2人とも車(僕は石黒号に乗せてもらった)だったので打ち上げ的な物は無し。帰って来てから多少は飲んだのだが、そんなに飲んだわけではないので、久しぶりに「酒を抜くため」では無いジョギングと言う感じであった。

 そしてタイムは最近のデフォルトになって来た38分。身体が軽くなるってこういう事を言うのだと思う。もう金輪際太らないように、今年もテレビで踊るジャスティン・ビーバーに合わせて自分もめちゃくちゃな創作ダンスをしたりして、少しでも体脂肪を減らして行きたいな、なんて思っている。ア〜ン、ワッドウユーミーン…。
d0013834_23312158.jpg
*お馴染みの河原の景色。(The same old view from the river bank. )
d0013834_23312651.jpg
*お馴染みのネコちゃん。(The same old cat I've seen for years. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



# by ricken4001s | 2017-01-10 23:24 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
 と言うわけでいよいよ「謎の高橋竜セッション/フィーチュアリング石黒彰、松本淳」の初回公演が横浜クラブ・センセーションで行われた。前回はミチアキさんのSUNNのアンプが無かったのだが、今日は久しぶりに(恐らく30年以上ぶりに)そのアンプにプラグインして、SUNN独特のブリッとした音でベースを弾く事が出来た。

 とは言え今日はベースもさることながら、歌も頑張って歌わないといけない。ギリギリまで歌詞を覚えていたのだが、少し怪しい物もあって、結果的に老眼鏡をかけてライヴをやる事になったのは、少し残念ではあった。まあ、吉祥寺の時にはちゃんと覚えて臨みたいな、なんて思う。

 ちなみに石黒さんもフェイスブックに書いていた通り、我々の選曲がキテレツ過ぎて、毎曲毎曲終わってから一瞬間が空いて拍手が来るのが面白かった。まあでも、終わってから何人かのお客さんに「とにかく面白かったです」と言ってもらえたので、これで良かったんではないだろうか。いやはや、一緒にやってくれた石黒さん、淳さん、対バンのロジャーさんユニットの皆さん、クラブセンセーションの皆さん、そして何と言っても遊びに来て下さった皆さん、ありがとうございました〜!!!

 このユニット、あとはいよいよ28日の吉祥寺シルバーエレファントを残すのみ。この「謎」な空間を体験したい方、吉祥寺以降の予定はございませんので、お見逃し無く!!!

1月28日 吉祥寺シルバーエレファント
2017年 1月28日(土)
~PROGRESSIVE LIVE 2017~
出演
謎の高橋竜セッション/フィーチャリング石黒彰、松本淳
 b.vo.高橋竜 key.石黒彰 dr.松本淳
NOA
 g.三苫裕文 key.渡部ちぇる b.桜井良行 dr.竹迫一郎
Malaga Virgen(Brand Xカバーバンド)
 b.前田JIMMY久史 g.國田大輔 dr.実川秀一 key.中野正男
 key.中村浩之
OPEN 17:30 START 18:00
前売り¥2800 当日¥3000
チケットご予約開始 11月28日 15:00~
※ご入場は、シルバーエレファントへのご予約整理番号順→バンドさんのお取り置き(当日受け取り順)→当日券
となりますので、早い整理番号をご希望のお客様はシルバーエレファントへ早めにご予約ください。
d0013834_17044552.jpg
*こちらがそのSUNNのアンプヘッド。(This is SUNN amp head. )
d0013834_17050850.jpg
*そして謎の高橋竜セッションの3人。(And we are the Mysterious Ryo Takahashi session featuring
Akira Ishiguro and Jun Matsumoto. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



# by ricken4001s | 2017-01-09 23:11 | 音楽 | Trackback | Comments(3)
 ポール・マッカートニーが自分で自分の事を「何故ベース弾きながら歌えるかって? その練習を死ぬほどしたからさ」と言ったとか言わなかったとか、聞いた事がある。と言うわけで自分を同列にあげてはおこがましいのだが、今日は弾きながら歌うベーシストのはしくれとして、黙々と練習した。

 本当は全てを暗譜して(歌詞を含め)臨みたいのだが、明日はちょっと譜面や歌詞カードを見てしまうかもしれない。そうするとこの年頃になると必要になって来るのがメガネ。う〜ん、プリンスみたいなカッコイイ丸めがねの老眼鏡ないんだろうか。今度探してみようかな、なんて思う。とか言って、そんな言い訳をする前に暗譜してしまえば良いのですが。まだまだですなあ…。
d0013834_11352258.jpg
*こちらは我が家のベース達。(These are my bass guitars at home. )

DANDELIONスクールのお問い合わせメールボイトレ、作曲/アレンジ、ベース、デモ作成等、音楽のお悩み相談、レッスンのお問い合わせはこちらからどうぞ!!!

DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEES


DANDELION RECORDS OFFICIAL HOME PAGE通販グッズ取扱中!!!(リニューアルしました。SUZY CREAM CHEESEギター禁止復刻版Tシャツもここで買えます。)

『リズム/ハーモニー/メロディから解き明かすベース・ラインの手法』発売中!! (My new method for making the bass lines is to be out on Sept. 20th!! )

「ベースマガジン ベース基礎トレ365日! 」発売中!! ("BASS MAGAZINE, BASIC TRAINING 365 DAYS FOR A BASSIST!" is on sale now!! )



# by ricken4001s | 2017-01-08 23:27 | 音楽 | Trackback | Comments(5)

SUZY CREAM CHEESE、特撮、NUOVO IMMIGRATO、竜文、CMナレーション、「渡り廊下走り隊」などへの楽曲提供など幅広く活動するベーシスト/ミュージシャン髙橋竜奮闘記。


by ricken4001s